オタク趣味を生かしてお金を稼いでみよう

オタクの副業大全

アルバイト

副業として引っ越し屋でアルバイトする方法|体験談

更新日:

この仕事も副業としてはメジャーですね。体力勝負ですが日払い可能なところが多いのでお小遣い稼ぎとしては優秀なアルバイトです。

引越しをした事がある人なら、引越し屋さんがどんな仕事をするのか簡単にイメージ出来ると思います。荷物の運搬が主な仕事で、繰り返しますが本当に体力が必要です。

春の引越しシーズンなどは本当に仕事が多くてシフトが大変みたいですが、実のところ通年を通して人手不足らしく、シフトについても結構融通がききます。

また、力仕事という事で男性の世界かと思われがちですがそんな事はありません。

それでは女性が引越し屋で働いた時の体験談をご覧ください。

引越し屋での体験談

以前、大手引越し屋でバイトをしたことがあります。短期登録型派遣会社に登録して、仕事を紹介してもらいました。副業として短期で考えていたので、時期的にも引越しが一番だったことがあげられます。

制服や靴下、帽子等は貸してもらえましたが、靴は色の指定がありました。時間は3パターンあったのですが、残業もあるかもしれないとのことでした。

初めてだったので、何がなんだかさっぱり分からなかったのですが、女性でもできるし、そんなに重い荷物を持ったりしないということだったので、仕事をひきうけました。

私が従事した時期が3月末だったこともあると思いますが、1日に4件くらいだったと思います。状況によってはお客様が前後することもあって、最終的には17時30分終了予定だったのですが、20時くらいまでかかりました。

仕事としてはドライバーさんと、バイトの学生さんがいて、その他に派遣のスタッフが一人だったり二人だったりしました。基本的に派遣のスタッフは初めての方が多いので、指示された物を取りに行ったり、補助的な感じだったのですが、段ボールを運ぶこともありました。

専門用語も結構飛び交っていて、わからないことが多かったのですが、1件に与えられた時間が限られているため、教えてもらうというよりは、体で覚える感じです。

私は2回仕事をさせてもらったのですが、2回目は3件くらいでした。2回目は逆に時間が余ってしまうこともあって、待機したりしました。

エレベーターがあるところは運ぶのは確かに楽な部分もありますが、時間のロスがあるのが難点です。逆に階段しかないところは、上り下りで体力を消耗してしまいます。水分補給が大切になってきますが、トイレを借りるわけにはいかないので、コンビニ等で借りるしかありません。

女性にとってはトイレが一番ネックになるかと思います。慣れてくると、簡単な梱包もさせてもらいましたし、専門用語も覚えられるようになると思います。3~4人で1件の家の引越しをするわけですから、時間と丁寧さが問われる仕事です。

チームワークもバラバラだと、時間ばかりがかかってしまって、次のお客さんに迷惑がかかってしまいます。その辺を考えながらいかに効率よく丁寧に仕事ができるかが大切かと思います。

体力的には大変な部分も確かにありますが、その分充実感はあると思います。バイトと違って、単発の派遣ですと日払いのところが多いので、副業として期間限定で考えるのであれば引越屋をお勧めします。

-アルバイト
-, ,

Copyright© オタクの副業大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.