オタク趣味を生かしてお金を稼いでみよう

オタクの副業大全

アルバイト

副業として塾講師のアルバイトをする方法|体験談

更新日:

実は塾講師も副業の選択肢になります。流石にフルタイムは無理ですがアルバイトレベルなら、時間の都合さえ合えば可能です。

私自身は学習塾ではなく、家庭教師のアルバイトをした事があるのですが、副業として塾で働く事も可能です。

シフト的には終業後の授業を受け持つことになるか、土日になるのですが、聞き取りをした限りは正直厳しいです。

以前、授業の前の準備やミーティングに費やした時間が時給に含まれていないと大学生講師が訴訟を起こしたニュースがありましたが、これは本当の話で、実際は授業の前の準備や授業後の添削、ミーティングなども仕事に含まれるのに授業のコマ数分だけしか給料に換算されないケースが一般的です。

業界常識と言われればそれまでですが、時給が良くても時間外労働を前提とした金額だという事は覚えておいた方が良いでしょう。

やはり私も教育業は聖職だと思っていますから、手抜きをする事は出来ません。

応募の時給の高さが魅力的に思えても、拘束時間や労務内容を考えればさほど割のいいお小遣い稼ぎにはならないので注意して下さいね。

もちろん、自分の趣味が教育や受験攻略だというのなら天職かもしれませんが、多分例外でしょう。

それでは塾講師を務めた人の体験談をご覧ください。

塾講師の体験談

塾講師と言いますと、勉強が得意な人がそれをやる印象がありますが、勉強ができる人が教えるのも得意とは限りません。これは有名なプロ野球選手が監督になったとたんにぱっとしなくなった事例を見ても判るように、向き不向きがあるようです。

私は勉強がそんなに得意という訳ではありませんでしたが、雑学好きなものですから、人によくものを訊ねられる方でした。だから塾講師としての素質が多少なりともあるのではないかと考えて、副業として挑戦してみました。

私は雑学好きでしたので、塾講師ともなれば、そこからしか見えないものが見えるのではないかと期待していました。道路工事のアルバイトなどもそうですが、端から見ているだけでは判らない部分が、大抵の物事にはあります。学習塾にもそれは当てはまるものだと考えたのです。

私が勤めた塾の時給は1800円でした。一日時間を拘束されて日給をもらう肉体労働系のバイトに比べれば、時間単位としてみれば高いと言えました。しかし授業をしなければ報酬はもらえません。

当たり前のことだろうと感じる人も多いでしょうが、授業に必要とされる準備の時間や、授業終了後の後片付けをいくらしても、そこからは報酬が発生しないと言えば、そのシステムが判るでしょう。

講師が時間ギリギリに来る訳にはいかないし、教えるときには背広姿でないといけないから、別のバイト先から直接行く訳にも行かず、いったんは家に戻って着替えなければならないのです。

しかも質問をしてくる生徒に対する備え、ケガや病気で休んだ生徒に対する対応など、時間外も気を遣わなければなりませんでした。

荒んだ小学校などとは違い、勉強するつもりで来る子供ばかりなのだから、そんなに問題児などいないだろうと高をくくっていたのですが、それは間違いでした。学習意欲を持つ子供が相手だからこそ、こちらも真剣に応対せねばならないのです。

もっとも、それは良い意味で緊張感になりました。教え方にもプロならではのマニュアルやコツがありまして、一緒に飲みに行った先輩講師からそれを聞いて次に備えるのは、きつくもありましたが、それ以上に楽しかったのですから。

私は教師になるつもりはなく、単なるアルバイトのまま終わりましたが、子供相手に話すスキルを身につけられるという意味でも、学習塾は有意義な職場だと思います。

-アルバイト
-,

Copyright© オタクの副業大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.