オタク趣味を生かしてお金を稼いでみよう

オタクの副業大全

アルバイト

ライブチャットでお小遣いを稼ぐ方法!副業レベルの高収入

投稿日:

女性向けの高収入のビジネスの定番といえば、いわゆる「お水」系です。でも、キャバクラやガールズバーで働こうにも、実際に知らない人とリアルに対面するのは怖いですよね。そんな人はチャットレディがお小遣い稼ぎとして優秀です。

ライブチャットとは何?

チャットレディという仕事は初めて知った、という人は多いかと思います。

チャットレディとはライブチャットの相手をする女性の事です。

ライブチャットとはWebカメラを使ってインターネット上で男女がコミュニケーションをとるサービスの事で、広い意味で言えば、オンライン英会話もライブチャットと言えますし、スカイプもライブチャットでしょう。

その中でも男女のコミュニケーション自体を目的とするのがライブチャットです。

このサービスは物凄く流行っていて、利用者が無茶苦茶増えています。

オタク的な解説をすると、1:1で行う有料のニコ生が近いですね。

ただし、はっきり言ってしまうと、ニコ生で無茶振りをかわしたり、コメント拾いながらひと月500円の有料チャンネル登録集めて頑張るくらいなら、チャットレディになったほうが100倍稼げます。

お小遣い稼ぎ目的でニコ生やっている人はこっちへ乗り変えた方が賢いですよ、ほんとに。

ただし男は除く(笑)

ニコ生

ちなみに、以前まではパソコンとWebカメラを使うタイプが流行っていましたが、最近では携帯電話(スマートフォン)を利用するライブチャットに人気が集中するようになりました。

露出行為を含む成人向け⇒アダルト系

単純にお喋りの場を提供する⇒ノンアダルト系

上記の2種類にサービスは分けられます。

ライブチャットでお小遣いを稼ぐメリットとコツ

ライブチャットでお小遣いを稼ぐメリットは大きいです。

何しろ、出勤時間の縛りはないし、高単価だし、リアルに対面しなくていいし、もちろん偽名OK。

短期間にまとまったお金を稼ぎたいけど、リスクは最低限に抑えたい人には最適です。

メリット一覧にすると下記のとおり。

  1. 完全歩合制なのでスキマ時間を効率良く使えばお小遣いどころか副業レベル、本業を超える高収入を得られる。
  2. 御粧して外出しなくても自宅にいながら稼げる(時給は5,000円以上)。
  3. お客さんとチャットや会話をするだけなのでチャット好きの女性からすれば遊び感覚。
  4. 時間帯が自由なのでマイペースで副業が可能。
  5. 顔出しや声出しは強制ではないので容姿に不安がある女性でも参加可能。
  6. 男性とリアルに出会う可能性はゼロなのでボディタッチの心配は無用。

このように聞くと、「自分でも簡単に稼げるのではないか?」と考える女性は多いと思います。

確かに、お小遣いを稼ぐ方法としてライブチャットは適しており、男性の需要がなくなることはありません。

しかし、大きく稼ぐためには幾つか抑えておくべきコツがあるので、公開します。

  1. 話術が必要なので美人である事よりもコミュニケーション能力が大事。
  2. キャバクラ嬢と同じように話し上手、聞き上手であることが望ましい。
  3. センシティブな男性客が多いので優しく接しなければならない。

どんな客が利用するのか?

ライブチャットを利用するのはどんな客層なのか、というとこれは一概には言えません。

アダルト系なら画面越しにアダルトな会話をして、ちょっと脱いでとか、セクシーな事をしてもらう事が目的ですが、下記のようなノンアダルトの場合は違います。

実際にチャットレディをやっていた人に聞くと、寂しさを紛らわしたり、ストレス解消目的の人がほとんどだそうです。

何度も話をした人から、かなり深い打ち明け話をされこともあるとの事。

利用者からしてみれば、ガールズバーやキャバクラのような生身の女性がいる店に行きたくないとか、距離的・時間的に難しいという人もいますし、彼らにしてみれば女の子にお酒をおごったりフルーツを注文することもないので安上がりとも言えます。

ホント、女の子のいるお店に行くと結局カウンターの女の子に飲み物おごるし、つまみ頼んだり、席料払ったりで結局高くつくんですよ。

別にそこで仲良くなって、付き合ったり出来るわけでもないのにね(哀)

ライブチャットに登録する手順

さて、ここでは具体的な流れについてちょっと解説。

まず、お小遣いを稼ぐ方法としてライブチャットは普通の女性が気軽に参加しており、以前よりも遥かにハードルが下がっていて、18歳以上の女性ならばお小遣い稼ぎとして誰でも登録できますし、主婦や大学生、フリーターやOLなど学歴や職業に関する制限はありません。

どのような流れで登録するのか以下ではまとめてみました。

①パソコンやWebカメラ、スマートフォンなど必要な道具を最初に用意する。
②チャットレディのお仕事を提供している運営会社の公式サイトにアクセスする。
③運転免許証やパスポートといった身分証明書を掲示する。
④仮登録専用のフォームに個人情報を入力する。
⑤登録したメールアドレスに詳細が記載されている。
⑥最初にカメラテストを行って本人確認や年齢確認が行われる。
⑦実際にお客さんとライブチャットを行って稼ぐ。

運営会社によって異なるので一概には説明できないものの、大まかな流れとしては上記のようになっています。

パソコンの使用だとカメラやインターネットの設定で手間がかかりましたが、今現在ではスマホを使って初心者が気軽に始められるようになったからこそ人気が高まっているのでしょう。

今ではスマホしか持ってない人が多いですし、当然の流れですね。

ライブチャットでお小遣いを稼ぐのは危険?

「ライブチャットを利用してお小遣いを稼ぐのは危険なのではないか?」という疑問は一番に思い浮かぶはずです。

しかし、結論から言えば危険性は少なく、チャットや声を使ったやり取りなので男性から手を出されることは100%ありません。

個人情報を公開しなければならないわけではありませんし、出会い目的でやってくる男性に対してはチャットを強制的に終了するキックができます。

自分から住所や本名、電話番号を明かしたりしなければ、まず問題ないでしょう。

そして人気が出れば、出会い目的としてリアルで会いたいという人も現れますが、これはきっぱり断ることです。

直接会うのは、ノンアダルトはもちろん、アダルトありのチャットレディでも厳禁です。

なお、よく利用されているのが下記の2つです。

最低限のリスクでまとまったお金を稼ぎたい人にはおすすめです。

ノンアダルト

→ GTM在宅ノンアダルトチャットレディ

アダルト

→ 2001年から運営のライブチャット『エンジェルライブ』

-アルバイト
-, ,

Copyright© オタクの副業大全 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.